忍者ブログ

広州Gumbo

中国・広州での日々の暮らし。国際結婚、海外育児、現地プチ情報などなど。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

お腹ごろごろ

雨と高湿度が続く広州です。
このような天気が続くと、私はよくお腹の調子が悪くなります。

ものすごく悪いという訳ではないのですが、お腹が緩くなり、ちょっとした刺激で何度もトイレに行くような羽目に。でも、完全にお腹を壊したというような状態でもなく、何となく、どちらかと言えば・・・そして思い出したかのようにトイレへという感じ。

今回は、調子を崩す前日にアイスクリームを沢山食べてしまったというのもあるのですが。大人なのに、上手く節制できなくてお恥ずかしい。

自分だけかと思ったら、今回は二人の子供達も、何となく、どちらかと言えばという軽度の不快感があったようで、その話をお向かいの奥さんにしたら、薬をくれました。

「藿香正气口服液」



「藿香正气丸」はお腹の調子が悪い時に飲む、中国では有名な薬ですが、液体タイプがあるのは知りませんでした。

「飲んでみる?」と子供達に聞いた所、飛びついてきました。よほど調子悪かったんでしょうかね(^^;;
いただいたのは二本だったので、今日薬局で買い増して、私も飲みました。丸薬タイプと同じ味で子供達よく飲んだなという味です。

冷えたとき、また身体に湿気が溜まっているときなどに起こる頭痛、胸焼け、膨満感、嘔吐下痢、胃腸風邪に効くそうです。夏、暑さにやられてつい冷たいものを摂りすぎて調子を崩したなんて時いいのでしょうね。

二本飲んだら大分治りました。よかった。

応援クリックして頂いてありがとうございます☆

にほんブログ村 海外生活ブログ 広州情報へ
にほんブログ村


にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
にほんブログ村
              



PR

中国のレシピアプリ

ここ一ヶ月ほど、お向かいさんに付き合って「焼き物」をしてますが、彼女が使っているレシピアプリ(iOS版)をダウンロードしてみました。

菜谱精灵(ピンインはcai4pu3jing1ling2)といいます。中国のレシピサイト美食天下网のスマホ用アプリです。
日本のApp Storeからも検索、ダウンロードが可能でした。

テーマから選んでレシピを見るもよし、


新着レシピ、人気レシピ、食材、味付け、家庭料理、薬膳、世界の料理などから選んでもよし。


アカウント(メールアドレスとパスワード)を作れば、気に入ったレシピをフォルダに入れたり、ダウンロードしてオフラインでも閲覧可能にしたりできます。


なかなか便利。まだ読込んでませんが、これで自分で作ってみたかった中華料理ができるようになるかも。
同じ料理でも地方によって味付けが微妙に違うのも面白いです。

中国の様々なアプリを使うにあたってアカウント取得が必要ですが、大抵は新浪(sina)のアカウントがあれば代用できます。(日本でアプリやサービスを使うとき、Facebookのアカウントがあればそれでログインできるような感じですね)なので、ない方は作っておくと便利かもしれないですね。




応援クリックして頂いてありがとうございます☆

にほんブログ村 海外生活ブログ 広州情報へ
にほんブログ村


にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
にほんブログ村
              



あのお店の場所

目の調子が悪い間、パソコンも殆ど見なければ、本も読めず、テレビも見られず。
何をしていたかと言うと、先日記事にもしたお向かいの奥さんのお菓子作りに付き合ったり、家でエクササイズしたり、あまり目を使わないで済むようなことをして過ごしていました。

お向かいの奥さん、オーブンを買ってから一週間、ほぼ毎日ケーキを焼き、クッキーを焼き、息子の遠足でカップケーキを持たせるつもりで練習の日々。その遠足が雨で10日先に延期になったところ、そこからははやっぱりハンバーガーを持たせるんだといって、パンを焼く毎日。

ただ、手捏ねは面倒だというので、私が家にいる時は我が家のホームベーカリーでパン生地を作ってあげていました。ケースをお向かいさんに渡して、材料を入れたらうちで(機械が)こねこね。出来上がったらまたケースごとお向かいさんにバトンタッチ。

人がそんなに熱心にやっているのを見ると自分も普段焼きもしないパンを焼いたりして。
(といっても機械が、ですが。)

私はずーっとチョコチップパンにチャレンジしてました。
ホームベーカリーでほぼ自動工程でやるとなると普通のチョコチップでは見事に溶けます。
結局耐熱チョコチップが必要という事で、遅まきながら手作りお菓子材料のお店、「I do 烘焙坊」へ行ってきました。

お店について書いてあるブログをチェック。大体の位置を頭に入れていきましたが、目印であるはずのお店「久久丫」がない!!野生の勘で見つけ出しましたが、店内で買い物している間もお店の電話が頻繁に鳴っていて、すべて「お店はどこですか?」というもの。店員さんが説明するも先方はわからないようで、苦心してました。こればっかりは言葉が通じる通じないの問題じゃないですよね。

「もう、なんでこんな分からない所にあるのよ〜」と言いながら店に入ってくるお客さん。

言いたい事は言わずにいられない。店員さんも別にって感じでスルーです。まぁ、店員さんに向かって言っている訳じゃないですし、そのお客さんも単に「言いたかった」だけなので、だれも気にしていないというか(笑)

今回、写真を撮りました。初めて行かれる方はご参考に。

天河城の南側の道、天河南一路を正佳広場(東)方面に歩いて行って、右に注意していると見える一角。(歩行街)



通りから三番目の建物の裏側へ回り、一番奥の入り口から入ります。一階入り口にお店のロゴが入ったベルあります。住所:天河南一路六運二街15号202号室


あ、ちなみに今お向かいさんのブームはマントウです。「焼き物は飽きた」そうで。当分続くと思われます。



応援クリックして頂いてありがとうございます☆

にほんブログ村 海外生活ブログ 広州情報へ
にほんブログ村


にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
にほんブログ村
              



カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30



ブログランキング参加中です。どちらかクリックしていただけると更新の励みになります。宜しくお願いします☆

92人のブロガー登録中。超ローカル!
にほんブログ村 海外生活ブログ 広州情報へ
にほんブログ村

中国全土の情報はコチラ。
にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
にほんブログ村

プロフィール

HN:
dayco.
性別:
女性
自己紹介:
73年東京生まれ。
98年から広州在住。当地で留学生、OLを経て現在主婦。
夫は潮州人、10歳長男、5歳長女は広州生まれの広州育ち。

10年のアジア大会開幕式で地元民並?に感動。実はこの土地にとても愛着があったらしい。

以前の記事は
http://ameblo.jp/dayco/
そのうち全記事移管します。

                     

ブログ内検索

最新CM

[07/06 みづき]
[06/18 そめごま]
[11/01 モグモグ]
[10/26 そめごま]
[10/26 阿信]

Copyright © 広州Gumbo : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]