忍者ブログ

広州Gumbo

中国・広州での日々の暮らし。国際結婚、海外育児、現地プチ情報などなど。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

なんか続くな

今日新聞を何となく眺めていたら、

天河北路で自爆 一名死亡、八名重軽傷

ですと。

何事かと思って記事を読むと、近所の都市華庭というマンションの中に事務所を構えるある会社に元職員が労働争議について談判し(具体的には要求を受け入れないと爆発物を爆発させると脅迫)に行き、追い返された際、エレベーター付近で自製の爆弾を爆発させ、その場で死亡、周囲にいた8人が重軽傷を負う事件発生とのこと。

その場で死亡ってどれだけのすごい爆発だったんでしょうか。

事件発生時、私は外出中だったので分かりませんが、救急車やもろもろ、それなりの騒ぎだったと思われます。

いや、事件現場、自分の毎日通っている市場の隣だし、日本人も住んでいるマンションなんですけど・・・。

元職員はネットワーク管理者だったとのことですが、爆弾も作っちゃうんだ?!

はっきり言って、怖いです!


外では、何か揉め事が発生している所からは即避難。

道を走ってくる人などがいれば、即避難。

くらいしないと、運が悪ければ巻き込まれますね。気をつけなければ。




応援クリックして頂いてありがとうございます☆
最近更新が滞っているのに、ポチしていただいて恐縮です。

にほんブログ村 海外生活ブログ 広州情報へ
にほんブログ村


にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
にほんブログ村
              




PR

Comment

怖いですね

中国的年の瀬だから、物騒になると思っていても、まさかそんなとこで………身を引き締めて注意しなくちゃいけませんね。

Re:怖いですね

  • dayco. 〔管理人〕
  • 2013-01-20 18:24
>中国的年の瀬だから、物騒になると思っていても、まさかそんなとこで………

爆発までしちゃうと、もう注意しても無駄な気もするんですが、何でも起こりうると思って過ごさないといけないな〜と思います。本当、毎年この季節はいつも以上にいろんなことが起こりますね。

まだ広州へ戻っていませんが・・・

  • 阿信
  • 2013-01-22 19:38
  • edit
来週戻る予定です。

夫からは駅の周りは近づかない様にと言われてます。

「な~に」という気持ちでいましたが、こんなニュースを聞くと「年末は治安が悪くなる」という通説を思い出して気を引き締めなきゃと思いますね。

読み込み中・・・

  • dayco. 〔管理人〕
  • 2013-01-25 00:25
>来週戻る予定です。
>
>夫からは駅の周りは近づかない様にと言われてます。
>
うちも毎年夫から言われます。
以前勤めてた会社の同僚(中国人)が東駅で数人に囲まれてお金巻き上げられたことがあって、それもあって、普段から近づかないようにしてたのに、最近はあの辺もいろいろと便利なので・・・とは言え今週からは買い物も他で済ます方向でやってます。
近づかないのが一番ですもんね。

お互い安全には気をつけましょうね。
お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30



ブログランキング参加中です。どちらかクリックしていただけると更新の励みになります。宜しくお願いします☆

92人のブロガー登録中。超ローカル!
にほんブログ村 海外生活ブログ 広州情報へ
にほんブログ村

中国全土の情報はコチラ。
にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
にほんブログ村

プロフィール

HN:
dayco.
性別:
女性
自己紹介:
73年東京生まれ。
98年から広州在住。当地で留学生、OLを経て現在主婦。
夫は潮州人、10歳長男、5歳長女は広州生まれの広州育ち。

10年のアジア大会開幕式で地元民並?に感動。実はこの土地にとても愛着があったらしい。

以前の記事は
http://ameblo.jp/dayco/
そのうち全記事移管します。

                     

ブログ内検索

最新CM

[07/06 みづき]
[06/18 そめごま]
[11/01 モグモグ]
[10/26 そめごま]
[10/26 阿信]

Copyright © 広州Gumbo : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]