忍者ブログ

広州Gumbo

中国・広州での日々の暮らし。国際結婚、海外育児、現地プチ情報などなど。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

なんか続くな

今日新聞を何となく眺めていたら、

天河北路で自爆 一名死亡、八名重軽傷

ですと。

何事かと思って記事を読むと、近所の都市華庭というマンションの中に事務所を構えるある会社に元職員が労働争議について談判し(具体的には要求を受け入れないと爆発物を爆発させると脅迫)に行き、追い返された際、エレベーター付近で自製の爆弾を爆発させ、その場で死亡、周囲にいた8人が重軽傷を負う事件発生とのこと。

その場で死亡ってどれだけのすごい爆発だったんでしょうか。

事件発生時、私は外出中だったので分かりませんが、救急車やもろもろ、それなりの騒ぎだったと思われます。

いや、事件現場、自分の毎日通っている市場の隣だし、日本人も住んでいるマンションなんですけど・・・。

元職員はネットワーク管理者だったとのことですが、爆弾も作っちゃうんだ?!

はっきり言って、怖いです!


外では、何か揉め事が発生している所からは即避難。

道を走ってくる人などがいれば、即避難。

くらいしないと、運が悪ければ巻き込まれますね。気をつけなければ。




応援クリックして頂いてありがとうございます☆
最近更新が滞っているのに、ポチしていただいて恐縮です。

にほんブログ村 海外生活ブログ 広州情報へ
にほんブログ村


にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
にほんブログ村
              




PR

年の瀬です

しばらくブログの更新をしていませんでした。その間に2013年になり、そして旧暦で動いている中国でもそろそろ年の瀬な雰囲気が感じられる今日この頃。

長男の小学校も今日で終業式、今週前半は期末テスト後の「自宅学習日」で家にいた為、外に連れ出したり、友達と遊ばせたりしてました。

14日の午後、外にいた時に学校から携帯メールが入りました。「緊急通知」という物々しいタイトル。何かと思って見てみると、

「湖南省の男三人が土地徴収の補償に不満を抱き、広州で学生を狙った過激な行動を起こす、すでに刃物も購入してあると高言し、広州に潜伏しています。現在警察が全力で行方を追っていますが、保護者の皆さんにおかれましては子供達をひとりで行動させない、学校の迎えには時間通り到着し、子供達にも知らない人と関わらないように指導してください」

と大体こんな内容のメール。

夕方長女の幼稚園に迎えに行ってみると、校門は閉ざされ、警備員と先生が保護者を確認して一人ずつ園児を引き渡すという厳戒態勢。

年の瀬ならではの物騒な話であるなぁと気が重くなりました。

が、15日の朝刊に

流血事件を高言の男自首

の文字が踊っており、ホッとしました。

久々に新聞をじっくり読んでみたんですが、

高速道路建設のため、立ち退きを要求されていた曹という男性が年末に要求した補償金が得られないままに数人の男に家族とともに連れ去られ、軟禁されている間に自分の家を跡形もなく取り壊された。

片田舎にいては(たとえ人が何人か死んだとしても)握りつぶされてしまう、広州でなら公平に扱ってもらえるのではないか、また以前補償の件で手助けをしてくれるということである広州の人物に3万元を支払ったが何もしてくれなかったので、その人物からお金を返還してもらうために広州へ向かった。

広州到着後、要求する補償が得られない場合、学校を狙った事件を起こすと地元の土地徴収に関わる役人宛にメッセージを送った。

当地役人から広州警察に本件が通報され、警察から各区の教育局に注意喚起の通知をした。

教育局から各教育機関に通知が行き、それが保護者に転送された。



という流れで、しかも実は「中山大学を狙う」と具体的なターゲットが言及されていたとのことで、その日は大学内の幼稚園は急遽半日で休校、後二日も登園は保護者の判断に任せるという話になっていたそうです。


私がメッセージを受け取った時、やはり動揺しました。この男性がどこに潜伏しているかも分からない状態で、まず幼稚園に行っている娘は大丈夫かと思いましたし、中にはパニクる人もいるだろうと思いました。

翌日新聞を読んで驚いたのが、私がこのメッセージを受け取ったその頃、実はこの男性がうちの近所の林和西路をふらふらしてたという事です。そこで新聞記者に発見されて取材され、自首を勧められ、その日の晩に派出所に出頭したとのこと。

新年を目前にして広州東駅付近には故郷に帰る出で立ちの人もちらほら見られる今日この頃。
でも、中にはどうにもできない不満や怒りを抱えて、年の瀬の切羽詰まった気分に押しつぶされながら道を歩いている人間もいるかもしれない。

外を歩くときは、特に子供を連れ歩くときはいつも以上に安全に気を配らないとならないなと改めて思いました。

今回このような安全喚起についてのメッセージが個人にまで届いた事について、パニックを引き起こしかねないなどと賛否両論があるようですが、個人的には知らせてもらってよかったと思っています。過度に緊張する事はないと思いますが、気を引き締めているのといないのとでは全然違うと思いますので、皆さまもお気をつけ下さいね。





応援クリックして頂いてありがとうございます☆
最近更新が滞っているのに、ポチしていただいて恐縮です。

にほんブログ村 海外生活ブログ 広州情報へ
にほんブログ村


にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
にほんブログ村
              




「舌尖上的中国」で放映された広州の麺屋が

今年5月からCCTVで放映され、かなり話題になった食のドキュメンタリー「舌尖上的中国」。うちの夫も観てよかったからと私に強力にお勧めしてきました。私が「へー。そーなんだ。」と反応がイマイチであるのを見て取るや、わざわざ私の目の前で国内の動画サイトにアクセス、「ほほー」などと感心してみせるので、そんなに観てほしいのかと、仕方なく見始めました。

所謂グルメ番組ではなく、中国各地の特色のある食材や、調理法、それを取り巻く人々の営みが一回の放映の中にいくつかのエピソードに分かれて紹介されています。映像もきれいだし、ナレーションも美しく、確かに面白かったです。夫と、「これ、美味しそうだねぇ」などと言い合い、自分でいつも食べ慣れたものを作るのが嫌になって外食・・・という美味しいおまけも付いたりして(笑)。

と、前置きが長くなりましたが、麺の紹介の中で広州の竹升麺が出てました。小麦粉とアヒルの卵で作る「全卵麺」で、打ち方が独特です。写真で見た方が早いと思うのでこちらを。(新快報から拝借)




これ、去年、日本のテレビ番組、鉄腕DASHでも取り上げてましたよね。
そことはまた別のお店が今回取材されたようなのですが、広州市和平路8号にあるそのお店、「竹園竹升面店」が大家から家賃の値上げを要求されていて、営業が出来なくなるかもしれないというニュースが新聞に掲載されていました。

2004年に賃貸料一ヶ月4500元でスタート、契約書上には毎年10%の値上げと規定され、8年間のうちに現在の9760元までになったのですが、今月で切れる契約の継続に当たって、大家が18000元の家賃を要求してきて交渉が難航、相場では12000元、高くて15000元という状況の中、同じ場所を引き続き借りる事は出来ないという話。

店主は、こんな事になるなら、番組に出なければよかったと話しているとのこと。

有名になって、利益が上がる事が見込まれるから家賃が相場以上になってしまったのでしょうか。取れる所から取るっていう発想が私にはないから、こういうニュースを見ると酷い話だなと思うんですが。

それから数日後、今度は閉店と聞いた人たちが、一口ここの麺を食べようと朝から晩まで長蛇の列を作ったとのニュース。
こうなると、ネットではこの店主は番組よりいい宣伝をしたなんて言われたりしたようですが。

その翌日は、結局大家との話し合いがついて、月13980元で契約継続が決まったという記事が出ていました。大家は値上げは3月頃から検討されていて、番組に出たからではないと主張しているらしいです。それと、もう事を大げさにしたくないので・・・なんて言っていて、やはり「酷い事をするやつだ」なんて言われちゃったんでしょうか。

ともあれ、一件落着のようで、ここ数日夫婦の話題はこれでした。
ほとぼりが冷めたら一度食べに行ってみようかな。



応援クリックして頂いてありがとうございます☆
いつも励みにしております。最近更新が滞っているのに、ポチしていただいて恐縮です。頑張ります。

にほんブログ村 海外生活ブログ 広州情報へ
にほんブログ村


にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
にほんブログ村
              



カレンダー

02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31



ブログランキング参加中です。どちらかクリックしていただけると更新の励みになります。宜しくお願いします☆

92人のブロガー登録中。超ローカル!
にほんブログ村 海外生活ブログ 広州情報へ
にほんブログ村

中国全土の情報はコチラ。
にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
にほんブログ村

プロフィール

HN:
dayco.
性別:
女性
自己紹介:
73年東京生まれ。
98年から広州在住。当地で留学生、OLを経て現在主婦。
夫は潮州人、10歳長男、5歳長女は広州生まれの広州育ち。

10年のアジア大会開幕式で地元民並?に感動。実はこの土地にとても愛着があったらしい。

以前の記事は
http://ameblo.jp/dayco/
そのうち全記事移管します。

                     

ブログ内検索

最新CM

[07/06 みづき]
[06/18 そめごま]
[11/01 モグモグ]
[10/26 そめごま]
[10/26 阿信]

Copyright © 広州Gumbo : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]