忍者ブログ

広州Gumbo

中国・広州での日々の暮らし。国際結婚、海外育児、現地プチ情報などなど。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

天然素材のシャンプー「茶zi」

この一年、実家の妹から紹介されたシャンプーを愛用していました。



バーミングジャパン PURE95 シャンプー 400ml


自然派の原材料で出来たシャンプーなんだそうですが、とにかく、豊富な泡をつけたまま、5分放置して流すと、私の絡まりやすい細い髪でも手櫛でさらさらなのです。リンスやトリートメントも要らない!(トリートメントも売っているんですけどね)

これを使ってから他のシャンプーで洗えなくなってしまいました。
天然、自然というキーワードに鈍感な私ですが、すっかり「天然ものはいい」というイメージが頭に刷り込まれまして。

昨年の一時帰国の際にスペアを補充しようと思っていたのに、妹の手違いで広州への戻り日までに入手が間に合わず。それからあるものをケチケチと使っていましたが、とうとう旧正月前に使い終えてしまいました。

仕方なくこちらで市販のシャンプーを使ってみたものの、リンスなしでは髪がギスギス。でもリンスもただなにかの化学物質でコーティングしているって感じでますますPURE95が恋しくなっていたある日、ある物に出会いました。

旧正月帰省の際に友人家族と潮州市観光に行った時、同行した友人のお義母さんが、

「わー。これ、広州ではもう売ってないのよ。これで髪を洗うとさらさらになるんだから!」

と教えてくれた代物。

こんなのです。



見た目、ただの土です(笑)

でもこれは、「茶籽」といって、お茶の実から油を搾り取った滓なのです。

これをお湯で煮て、そのお湯で洗髪すると髪にとっても良いそう。

天然ものに弱くなっていた私は飛びつきました。お友達のお義母さんに買っていただいちゃいました。一袋1.5キロくらい入っていそうな感じで5元。わー。これで何回分洗えるか見当付かないけど、安いじゃないの!

で、広州の戻ってきてから使ってみました。
やかんに3リットルくらいお湯を沸かして、適当な長さのストッキングにカップ半分くらいの茶籽を入れて口をしっかり縛ってやかんに投入。10分くらい煮ます。すぐ吹きこぼれるので要注意。

我慢して洗髪できるくらいのちょっと熱めの温度までさまして、洗面器に煮汁を注ぎます。この時、天然の石けん成分も含まれているらしく、少し泡立ちます。



で、洗面器に頭を入れて洗髪。泡立たないのでひたすらこの煮汁に髪の毛を浸して、頭皮をこのお湯でこする感じ。匂いは・・・悪くないし、薬っぽくもないのですが、形容しがたい・・・なんか、粉っぽい不味いチョコレートの匂いがするんですよね・・・。

やはり浸す時間が長いとアミノ酸が髪に浸透するということなので、洗い流す前に身体を洗ったり、洗顔したりして時間を稼いで、それから流しました。
煮汁が茶色なので、流すお湯に色がつかなくなるまで流します。

洗い上がりは・・・

ごわごわです!

しかし不思議な事に、乾かしてから一時間位するとしっとりするのです。

快適かつ効果的な洗髪法の開発のため、懲りずに洗髪を続け、半月以上経ちました。

仕上がりに完全に満足ではないのですが、純天然素材で洗っているというこの点で満足。普通のシャンプーを使うのと、不便(思い立ってからやかんで煮汁を作成し、冷ますのですぐにお風呂に入れない。洗髪もひざまづいて行う。)を天秤に掛けてみたら、私的には絶対「茶籽」というレベル。まずいチョコの匂いも何か好きになってきちゃって。

そんなある日、実家から例のシャンプーが届いてしまいました。
頼んでないんですけど、妹が前回悪い事したなと思ったみたいで、当初もう店で扱ってないと言っていた、詰め替え用700ml バージョンを送ってきてくれました。ありがとう!

でも、開封するのがもったいないというか、割と茶籽での洗髪も軌道に乗ってきて、気に入り始めていたので、変わらずに茶籽で洗っていました。

昨日、どうしても頭を洗いたかったのに、うっかり子供と寝てしまい目覚めたのが12時半。これからやかんで茶籽水を作るの面倒くさかったので、とうとう使ってしまいました、PURE 95。結果。

やっぱり現代型シャンプーの方が便利。泡が立つ方が洗った気になるし、相変わらず、洗い上がりもサラサラ。

で、ふと気付いたのですが、抜け毛が減っている気が。いつもの半分くらいでした。
もしかしたら、これは茶籽の効果かもしれない。

今回茶籽での洗髪にあたり、参考にしたサイト(中国にも身体や地球に優しい暮らしを目指している方がいるんですね。根が不真面目なので真似はできないのですが、気になります。気になりついでに中国のツイッターデビューしてこの方をフォローしちゃってます。)があるのですが、その方のコメントによると、二、三ヶ月くらい継続して使用すると効果が目に見えてくるということなので、がんばって続けたい気もするのですが・・・お気に入りのシャンプーを前に迷っています。







応援クリックして頂いてありがとうございます☆
いつも励みにしております。

にほんブログ村 海外生活ブログ 広州情報へ
にほんブログ村


にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
にほんブログ村
              

PR

徐福記の

去年から気になってたのですが、このグミ、袋によって内容量が全然違うのです。



左:2個 右:分からんほど一杯

これは酷いのではないだろうか。機械が袋詰めしてるのよね?ていうか、機械だからこうなるのか。袋が密封しきれないほどいれなくてもね・・・。



パンパンで~す。

ちなみにこの徐福記というメーカーのお菓子は悪くない・・・と思います。特に「酥心糖」というサクサクした飴は美味しいので、新年に飴を用意する時いつも購入してます。ココナッツ、ゴマ、ピーナツ、コーヒー味などがあります。普段は大型スーパーの量り売りお菓子コーナーにありますよ。





応援クリックして頂いてありがとうございます☆
いつも励みにしております。

にほんブログ村 海外生活ブログ 広州情報へ
にほんブログ村


にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
にほんブログ村
              

粗塩首枕

ここ数日でぐっと寒くなりました。

普段から凝りがちの首がこの気候のせいでさらに酷いことになっています。

健康診断でも頚椎の詰まりが分かり、首ストレッチなどを割と真面目にやってますが、パソコンを長時間見たりするとてき面に首回りがガチガチに。

で、この夏友人から教えてもらって購入したこのグッズの登場です。



首におく枕で、中に粗塩と薬草が入っています。


これを電子レンジで中火で二分弱温めて、いい温度になった物を首に置きます。
20分位そのままかけておくと、凝りがだいぶ和らいています。首もぐるぐる回る!

暖かいので掛けたままついついうたた寝などしてしまい、おばあちゃんみたいです。それくらい気持ちいいです。

こういう治療?をした後は、風にあたったり、水を使ったりすると、体に冷たいものが入ってしまうので、30分は避けましょうと説明書にあります。

タオバオ(芝竹堂で検索するとたくさん出てきます)で25元で購入しましたが、その後、このグッズを友人に紹介したところ、彼女は美博城(エステや化粧品などの卸)で10元以下で購入したそうです。タオバオの店も10個以上で16元だったから、本当のところはそんなものなのかもしれないです。

こんなものを電子レンジにいれるのにも最初抵抗がありましたが、本体の外にいらなくなった枕カバーなどを掛けて使用すれば、まぁ、いいですかね。薬草の臭いがレンジ内に充満しますが、開けておけばすぐに飛びます。使用して行くうちに薬草の匂いはあまりしなくなりますし。

首枕タイプの他にも普通の長方形もあり、腰痛の人にも良さそう。
なかなかオススメです。



応援クリックして頂いてありがとうございます☆
エンジンかかりそうです。これからもうちょっと頑張りま〜す。

にほんブログ村 海外生活ブログ 広州情報へ
にほんブログ村


にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
にほんブログ村
              

カレンダー

03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30



ブログランキング参加中です。どちらかクリックしていただけると更新の励みになります。宜しくお願いします☆

92人のブロガー登録中。超ローカル!
にほんブログ村 海外生活ブログ 広州情報へ
にほんブログ村

中国全土の情報はコチラ。
にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
にほんブログ村

プロフィール

HN:
dayco.
性別:
女性
自己紹介:
73年東京生まれ。
98年から広州在住。当地で留学生、OLを経て現在主婦。
夫は潮州人、10歳長男、5歳長女は広州生まれの広州育ち。

10年のアジア大会開幕式で地元民並?に感動。実はこの土地にとても愛着があったらしい。

以前の記事は
http://ameblo.jp/dayco/
そのうち全記事移管します。

                     

ブログ内検索

最新CM

[07/06 みづき]
[06/18 そめごま]
[11/01 モグモグ]
[10/26 そめごま]
[10/26 阿信]

Copyright © 広州Gumbo : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]