忍者ブログ

広州Gumbo

中国・広州での日々の暮らし。国際結婚、海外育児、現地プチ情報などなど。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

三年生になりました

もたもたしていたら三ヶ月もブログ放置していました。
三ヶ月っていったら四半期ですよ。夏まるまる放置です。

でも、一日だってブログの事忘れた事はなかったんですよ、一応。書かなくてはな〜とは思っていたんですが、なかなかね。

さて。現地校は⒐月から新学年なので、息子も小学三年生になりました。

信頼していた担任の先生が新学期直前に他の先生に変わる事になり、親子共にがっかりしていましたが、新しい先生も若いながらもいい方のようで、まずは順調にスタートを切りました。

息子が三年生になって思った事。

学習内容がボリュームアップ。国語の漢字は以前より新出漢字数は減ったものの、画数が多くて大変。
「辮」とか、「瓣」とか(この二つの漢字、日本語みたいに、「弁」でいいじゃん?なんて思ってしまう。簡体字で略している割にはこういう漢字は残っているんですね。)書くの面倒くさいですよ、私だって。8歳の子供なら当然いやでしょうねぇ。
英語も週四コマになって、毎日単語を書く宿題が出たり。(一回の量はたいした事ないけど、毎日ある)

宿題をさっさと片付ける習慣を身につけないまま三年になった息子は、苦労しています。
相当だらだらとぐたぐたとやっていましたが、このくらいのボリュームになると、そうも言っていられない事が分かったようで、ようやく最近真面目に取り組むようになってきました。波がありますが、一時的にでもマシになったのは進歩でしょう。

同級生のお母さん達に会っても、やはり「宿題増えたよね〜」という感想で盛り上がります。
お向かいの子供も最近あまり遊びにこなくなってしまいました。どこも同じなのかな?

そんな中、先日保護者会があったので出席してきました。先生の話と言えば、勉強のこと。主要三教科の中、担当が二人変わったというのもあって、それぞれがそれなりの時間を割いて学習内容や要求について語る語る・・・。ちょっとげんなりすると同時に子供に同情しましたね。

余裕のある生徒はこれをやってみてもいいですなんていう教材の紹介の時には、保護者の皆さん、きっちりメモ取ってましたね。私はメモ帳を忘れたので財布にわんさか入っているスーパーのレシートの裏に、適当に聞き取れるのだけ書いておりました。うちは万一余裕があってもやらないよ!!と毒づきながら。

中には勉強が好きで、難題に挑戦するのが本当に好きな子もいると思うので、そういう子はやったらいいと思います。残念ながらうちはそういう風には育ちませんでしたので・・・もうちょっとほめて育てればよかったかなと反省はしているのですが・・・。

ひえ〜っと思った先生の要求。

国語  目標読書数 40万字/年 (毎日で均せば一日5、6ページですが)
英語  二週間に一冊くらいは原書を買い与え、生の英語に触れさせる。お勧めは「Oxford Reading Tree」

何よりその要求の具体的なところ、それをはっきりと提示する点が違うな〜と唸りました。

そして、中学に上がった卒業生が、先生に「中学に上がったら、自分の好きな本を読むひまなんてないよ!」と訴えるそうなんで、これから一体どんな事になってくのでしょうか。

驚くばかりです。



応援クリックして頂いてありがとうございます☆

にほんブログ村 海外生活ブログ 広州情報へ
にほんブログ村


にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
にほんブログ村
              




PR

Comment

はぁ~、すごすぎる

  • Jun
  • URL
  • 2013-10-19 17:27
  • edit
小学校3年生ですよね?と確認したくなりました。2週間に一冊原書って………
ブログって書かないでもべつにかまわないものだから、気にはなっても優先順位が下がりますよね~、私、今まさにソレで放置気味~。

Re:はぁ~、すごすぎる

  • dayco. 〔管理人〕
  • 2013-10-20 09:09
ご無沙汰してます!!コメント嬉しいです。
Junさんは定期的に更新されている印象だったのですが・・・時々気分が乗らない事もありますよね。
原書と言っても絵本らしいのですが・・・まぁ、すごいですよね。今は時代が違うのかなぁ。

無題

  • そめごま
  • 2013-10-19 20:26
  • edit
すっげぇ…。
4年の息子はゆとり最後の学年。
一生懸命宿題をこなす文科省改定後の教育を受ける1年の娘のそばで遊びほうけてますよ。
というか、先生たちもゆとり育ちなんで必死さが全く伝わらない…不安だらけです。

Re:無題

  • dayco. 〔管理人〕
  • 2013-10-20 09:15
兄妹でも方針によって同じ学校でも全然違うんですね。
確かに先生もゆとり世代だ。中国にいるとあまりその辺のギャップに触れることがないので、実感わかないのですが、そんなに分かるものですか?

まるわかりです

  • そめごま
  • 2013-10-20 21:07
  • edit
例えば会議などやってもですね…
メモ取らない。憶えちゃいない。何言ってるかわからない。
この先生が特別なのかな?!と思ったけど20代の先生はほぼ、そのカテゴリー…。
主任以上の先生方も頭を抱えてますよ。
宿題に至っては
やってもやらなくてもいいです
…やるわけないじゃん(苦笑)。

Re:まるわかりです

  • dayco. 〔管理人〕
  • 2013-10-26 19:16
けっこう、恐ろしいものがありますね・・・。マジか!?
お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31



ブログランキング参加中です。どちらかクリックしていただけると更新の励みになります。宜しくお願いします☆

92人のブロガー登録中。超ローカル!
にほんブログ村 海外生活ブログ 広州情報へ
にほんブログ村

中国全土の情報はコチラ。
にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
にほんブログ村

プロフィール

HN:
dayco.
性別:
女性
自己紹介:
73年東京生まれ。
98年から広州在住。当地で留学生、OLを経て現在主婦。
夫は潮州人、10歳長男、5歳長女は広州生まれの広州育ち。

10年のアジア大会開幕式で地元民並?に感動。実はこの土地にとても愛着があったらしい。

以前の記事は
http://ameblo.jp/dayco/
そのうち全記事移管します。

                     

ブログ内検索

最新CM

[07/06 みづき]
[06/18 そめごま]
[11/01 モグモグ]
[10/26 そめごま]
[10/26 阿信]

Copyright © 広州Gumbo : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]