忍者ブログ

広州Gumbo

中国・広州での日々の暮らし。国際結婚、海外育児、現地プチ情報などなど。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

お義父さんのこと その4

突然夫に、「相談があるんだけど、えーっとね・・・。」と切り出されました。

「なんの事だ?今後のお義母さんのことか?」とどきどきしましたが、お香典(中国語で紙儀という)のことでした。嫁の実家からも、本来弔問に訪れ、お香典を渡すものなのだとのこと。弔問は無理としても、実家からも「そちらのことは分からないのでよしなに計らってくれ。」と言われていたので、もちろん渡すことにしました。

金額ですが、3001元お願いされました。
端数が1なのは、偶数にしないため。中国語だと偶数は「双数」で、「双」は重なるという意味もあるからでしょうね。

この金額はあくまでも夫の出身地方の相場です。ほかの地域ではきっと違うと思います。
それにしても、中国人にとってはけっこうな金額です。お葬式はお金がかかるというけれども・・・。


後で聞いたところ、いただいたお香典の金額の6割(これも個人の事情で差があるらしいが相場として)はもらってすぐにお返しするのだそうです。

結婚式のご祝儀でもそうですけど、中国のお返しは「その場で」が多いみたいですね。

ただ、この3001元というのは、、近い親族の相場であり、あとで今回の収支を記録したノートを見せてもらいましたが、ほかの方のお香典の金額は0が一つ少なかったです。

香典返しのほかにも弔問客が持って帰るもの。

みかん二個
飴二個
タオル一本
砂糖一袋
赤い紙に包まれた赤い糸一本


飴で思い出しましたが、中国では何かと飴をふるまうことが多いですね。おうちに遊びに行っても、よく「飴どうぞ」などと勧められるし、結婚式でも卓上に上ります。お葬式でも然り。先日の納棺直後の焼香でも、焼香が終わったらすぐ飴を食べろと言われました。涙でぐちゃくちゃでえぐえぐしてても飴を食べるとすこし落ち着きます。飴の不思議な力を見た瞬間でした。

赤い糸ですが、帰宅後、家の一番外のドアのノブにかけるそうです。自然に落ちるまで放置しなくてはならないとのこと。ひとりの親戚が糸をかけようとしたら、お返しセットのなかに入ってなくてわざわざ取りに戻ってきました。申し訳ない。(私がセットしたわけではないですよ)






にほんブログ村 海外生活ブログ 広州情報へ
にほんブログ村クリックいただけると大変励みになります☆ 多谢!!

にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
にほんブログ村 中国情報ならコチラ
PR

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30



ブログランキング参加中です。どちらかクリックしていただけると更新の励みになります。宜しくお願いします☆

92人のブロガー登録中。超ローカル!
にほんブログ村 海外生活ブログ 広州情報へ
にほんブログ村

中国全土の情報はコチラ。
にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
にほんブログ村

プロフィール

HN:
dayco.
性別:
女性
自己紹介:
73年東京生まれ。
98年から広州在住。当地で留学生、OLを経て現在主婦。
夫は潮州人、10歳長男、5歳長女は広州生まれの広州育ち。

10年のアジア大会開幕式で地元民並?に感動。実はこの土地にとても愛着があったらしい。

以前の記事は
http://ameblo.jp/dayco/
そのうち全記事移管します。

                     

ブログ内検索

最新CM

[07/06 みづき]
[06/18 そめごま]
[11/01 モグモグ]
[10/26 そめごま]
[10/26 阿信]

Copyright © 広州Gumbo : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]