忍者ブログ

広州Gumbo

中国・広州での日々の暮らし。国際結婚、海外育児、現地プチ情報などなど。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

イカの普寧豆醤炒め

「家での食事は中華と日本食どっちなの?」
中国人からも日本人からもよく聞かれます。

結論から言うと、中華:日本食:その他 6:3:1くらいの割合でが作ります。

いやはや、先日中国人夫のいる日本人女性のぐるっぽに参加してみたら、ダンナさんが食事を作る方も結構いらっしゃるらしくて。なんかちょっと羨ましい。私も誰かが作ってくれる料理が食べたい!

話がやや逸れましたが、日本食は材料の調達の面から困難な場合があるため、自然と少なめになります。
子供はともかく、夫も食に関してはわりと保守的でないので、何でも食べてくれます。ハンバーグやコロッケ、ポテトサラダなんかは好物です。しかしながら、甘く煮付けた魚は「甘い」というのがどうも納得いかないらしいです。あと、シチューみたいな野菜がゴロゴロと入っているスープ系もダメ。それ以外はOK.

あ、また脱線しました。昨日の我が家のおかずの一つ、イカの普宁豆酱炒めを紹介します。
普宁豆酱とは、夫の出身地方でよく使われる、大豆を発酵させた味噌のようなもの。



彼の田舎の料理は、この普宁豆酱と、生姜千切り、中国セロリ(香芹 しかも香菜のように小さいものが好まれる)、赤唐辛子(红尖椒 あまり辛くない)使って炒めるものが多いです。これで炒めれば何でも「潮州風」になります。




こんな感じですか。

作り方は至って簡単。
油を熱し、生姜千切りと唐辛子投入。
続いてイカを炒めて、
この普宁豆酱を大さじ1くらい投入。
セロリも入れて、さらに炒めて出来上がり。
コクを出すためにほんの少し砂糖を入れてもいいです。

唐辛子は入りませんが、多めの油で炒め揚げした魚に同じ材料を入れ、
水入れて、蒸し焼きするのも良くやります。
黄花鱼
黄脚立
剥皮鱼(かわはぎ これしか日本名分かりません)

あたりをよく使いますね。

イカの普宁豆酱炒めは塩辛くてお酒にも合いますので、おつまみにもおすすめです。
普宁豆酱は市場の食材店で手にはいると思います。あと、潮州牛肉丸を売っている店なんかにもおいてあるかも知れません。



にほんブログ村 海外生活ブログ 広州情報へ
にほんブログ村左矢印クリックいただけると大変励みになります☆ 多谢!!

にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
にほんブログ村 中国情報ならコチラ
PR

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

カレンダー

04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31



ブログランキング参加中です。どちらかクリックしていただけると更新の励みになります。宜しくお願いします☆

92人のブロガー登録中。超ローカル!
にほんブログ村 海外生活ブログ 広州情報へ
にほんブログ村

中国全土の情報はコチラ。
にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
にほんブログ村

プロフィール

HN:
dayco.
性別:
女性
自己紹介:
73年東京生まれ。
98年から広州在住。当地で留学生、OLを経て現在主婦。
夫は潮州人、10歳長男、5歳長女は広州生まれの広州育ち。

10年のアジア大会開幕式で地元民並?に感動。実はこの土地にとても愛着があったらしい。

以前の記事は
http://ameblo.jp/dayco/
そのうち全記事移管します。

                     

ブログ内検索

最新CM

[07/06 みづき]
[06/18 そめごま]
[11/01 モグモグ]
[10/26 そめごま]
[10/26 阿信]

Copyright © 広州Gumbo : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]