忍者ブログ

広州Gumbo

中国・広州での日々の暮らし。国際結婚、海外育児、現地プチ情報などなど。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

青年の責任感

ウチの近所に路上駐車の車両から駐車料金を徴収する青年がいます。
茶色の長髪でいつも赤いキャップをかぶっていて、たたずまいが東南アジアのどこかの街角で一日何する事もなく道ばたで座っていそうな感じの彼。

実際のところは彼はそうではなくて、夜中時々ベランダから外を覗くと外套を纏ってずっと車両の見張りをしており、いたって真面目に仕事しているのですが、

おせっかいなおばさんは、
「あんなに若いのに、じっと座って見張りだけしているなんて、面白いのかな。」
などと思っていました。

先日、買い物をしようと近所を歩いていた所、赤い車が結構なスピードで向かってきました。
思わず避けましたが、すぐ後ろをあの青年が全力で走って追いかけているのでビックリ。

すれ違いざまに彼が、

「なんで、金払わないんだよ!」

とぶつぶつ言っているのが聞こえました。

狭い通りなので車も思ったより速度が出ず、そして何より青年の足がものすごく早かったので大通りに出る手前で捕まえてました。

逃走距離約200mくらい?

振り返りながら、青年に怪我がなければと思いながら成り行きを見守ってましたが、無事捕まってよかったです。

路上での駐車料金がいくらだかよく分かりませんが、青年は諦めずに走って職務を全うしました。
責任は責任なのであって、お金じゃ量れないよね。立派だったなぁとちょっと感動しました。

ちなみに、私の他にも野次馬がいましたが、逃げる車を見ながら、

「真丢脸!(ホントみっともない!)」と蔑んだ眼差しを送っていました。

そりゃそうだ。






応援クリックして頂いてありがとうございます☆

にほんブログ村 海外生活ブログ 広州情報へ
にほんブログ村


にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
にほんブログ村
              



PR

ここまできた付き合い

今、ご飯が炊けるの待ちなんですが。

お向かいさんが玄関越しに声をかけてきました。

「今日もうご飯炊いちゃった?」

炊いているよと答えると、

「あ〜、そうなの?今見たらお米がなくって、買いにいくのが面倒だから、多めに炊いてもらおうと思ったのよ〜^^」

とのこと。

ちょうど、明日の昼の分も炊いてしまえと多めに炊いたので、「出来たらあげるよ」と約束しました。

お向かいさんとはおかずを多めに作った時はお互いお裾分けするし、足りない調味料、生姜とか、ちょっとしたものをもらったりする間柄ですが、

ご飯を下さいってのはさすがに初めてです。

面白かったので書いてしまいました^^



応援クリックして頂いてありがとうございます☆

にほんブログ村 海外生活ブログ 広州情報へ
にほんブログ村


にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
にほんブログ村
              



苦手な発音

中国語には日本語にない発音が沢山ありますが、その中で難しい発音ってどれでしょうね。

熱、日 などの「r」ですかね。
それとも餓などの「e」ですかね。

日本人は「u」の発音も実はイマイチだったりしますね。口の尖らせ方不足。「e」に聞こえかねない。

私の場合、ずっと苦手だと思っている発音、それは「ing」です。
聴、清、請などなど。意識して鼻から音を抜いても中国人のような発音にならないです。まぁ、通じるんですけどね。

特に、息子が学校でピンイン(発音表記記号)と発音を習ってきてからは強く感じるようになりました。もう、「イン」というより「ヨン」に聞こえるんですよね。

先日この苦手意識に追い討ちをかける出来事が起きました。

長年使い捨てのコンタクトレンズを使っていますが、在庫がなくなったため天河城の東方眼鏡に買いにいきました。何となくずっとここで買っていて、会員カードももらってしまったので、またここにお世話になる事にしたのです。

去年の晩秋、携帯の見過ぎで左目を悪くしたので、もう一度検眼してもらおうと店員さんに申し入れました。
結果は、一年したら視力が下に戻っていて、(当時も単なる眼精疲労という診断だったのだが、視力の低下が半端なかった)従来通りの度数でいいという事になったのですが、店員さんが、

「あの、ちょっと好奇心で聞くんですけど、中国人じゃないですよね。何処の人かもしよかったら教えてくれる?」

と聞いてきて、この時期だけにお茶お濁していたのですが、

カウンターでコンタクトレンズのメーカー(今回ちょっと変えてみた)だとか数量だとかを吟味して決定した時に、もう一度、

「韓国人か日本人かどちらですか〜。とっても知りたいんです〜。」と言われてしまい、この時期だけに(しつこい?)私も更に粘って

「どっちだと思う?当てずっぽうでもいいから言ってみてよ。」と言ったんですが、白旗をあげられてしまったので、

「日本人ですよ〜(笑)。具体的にどのへんで外国人だと分かったんですかね。こっちもそれが知りたいなぁ。」と言ってみました。

そうするとその店員さんは、

「うーん、さっき検眼で『看清楚(はっきりみえる)』の『清』の音が中国人と違うなって思ったんですよ。よく聞かないと分からないんですけど。」

なるほどね。やっぱりね。

と納得したのでした。



その日の夕飯時に息子にこの話をし、息子に「ing」の発音をやってもらい、自分も後に続くと、思いっきり

ふっ

と鼻で笑われ、何度目かの正直で結構いけるっと思った発音も、申し訳なさそうに

「うーん、あと1%(足りない)」とダメ出しされ、夫曰く「中国語の発音が日本語訛りだ」という娘にもやらせてみると、息子は、

「うん、大丈夫。合格!」などと言うではないですか。

ネイティブの発音というのは生後七ヶ月くらいから「耳」が出来て、赤ちゃんは自分に必要な発音を取捨選択していくという話をテレビで見た事があるんですが、私には「ing」を判断する耳がないのかも。いや、理想像はあるんですが、発音できないんですよね〜。

久々に中国語発音の壁にぶつかりました。ま、通じるからいいんですけどね。


ちなみに眼鏡屋を出る時に、私の注文書を持って「これ(私の名前)は日本語だとどうやって読むんですか。」と店員さんが聞いてきました。これじゃ受け取りにいく時も安心だなと、ほっとしました。



応援クリックして頂いてありがとうございます☆
最近更新が滞っているのに、ポチしていただいて恐縮です。

にほんブログ村 海外生活ブログ 広州情報へ
にほんブログ村


にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
にほんブログ村
              



カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31



ブログランキング参加中です。どちらかクリックしていただけると更新の励みになります。宜しくお願いします☆

92人のブロガー登録中。超ローカル!
にほんブログ村 海外生活ブログ 広州情報へ
にほんブログ村

中国全土の情報はコチラ。
にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
にほんブログ村

プロフィール

HN:
dayco.
性別:
女性
自己紹介:
73年東京生まれ。
98年から広州在住。当地で留学生、OLを経て現在主婦。
夫は潮州人、10歳長男、5歳長女は広州生まれの広州育ち。

10年のアジア大会開幕式で地元民並?に感動。実はこの土地にとても愛着があったらしい。

以前の記事は
http://ameblo.jp/dayco/
そのうち全記事移管します。

                     

ブログ内検索

最新CM

[07/06 みづき]
[06/18 そめごま]
[11/01 モグモグ]
[10/26 そめごま]
[10/26 阿信]

Copyright © 広州Gumbo : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]