忍者ブログ

広州Gumbo

中国・広州での日々の暮らし。国際結婚、海外育児、現地プチ情報などなど。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

家籠もり

デモは収束に向かっていそうですが、なかなか外に出る気になれず、子供の送迎と買い物以外は家に籠ってます。

家に籠って何をしているかというと、こんな時にしかやらないお菓子作り(でもホームベーカリーにお任せ)とか、ネットで情報集とか。

ネットで色々見出すともう取り留めなく見てしまい、時間があっという間に経ってしまいます。日中双方メディアによるニュース、ブログ、ミニブログ・・・。

それからミクシィやFBに来ている安否を気遣うメッセージ・コメントに返信とか。

そうやってここ数日時間を過ごした在中邦人の方、多いのではないでしょうか。
私のブログですらいつもの数倍のアクセスがありました。(更新がない時比では10倍ほどです)

18日はミニブログ(微博)で情報収集。
家から数百mの大通りは交通規制が敷かれ、デモに参加する人が集合している写真とか、装甲車が出動している写真とか、中には偽物もあったりして、その訂正のお知らせ@広州警察とか。

3時過ぎに息子の学校へお迎えにいった時、遠くで「うおー」という声が聞こえました。前日に学校から「子供達には興味本位でデモに参加させたり見物させたりしないように」という通達が来ていました。お迎えにきている父兄はデモ現場方面から来ている人もいるので、

「さっき始まったばっかりだよ」とか、
「16日、あそこで起こった日本車襲撃、被害者はイタリア大使館だったんだって」とか、

そんなことを話し合っていました。思わず耳をそばだててしまいます。

本当に、ミニブログで見たような事になっているのだろうか・・・でも、やはり現場を確かめる気にはなれません。

遠方のシュプレヒコールを背に子供と帰宅しました。


さて、我が夫。
今回のデモにとても衝撃を受けていました。
日本のニュースで流されているであろう、暴徒による破壊活動、略奪などの動画を、見たほうがいいかなと思って、夫に見せたところ、急にどよーんと。

後ろで糸をひかれているとか、社会に不満がとか、色々な事が言われていますが、理由がどうであれ、このような暴力が実際に発生してしまうというのは由々しき事態だと思います。私もこの点にじわじわと衝撃を受けています。

居ても立っても居られなくなった夫は、18日、日本領事館付近を見に行ったそうです。「この目で確かめたかった」のだそうで。

かなり腰を据えて生活しているとは言え私は所詮ストレンジャーですが、夫はもっと深く感じているのだろうなぁと。
いつもとは違う夫婦間のギャップを感じています。

時間があるだけに色々な事を思いめぐらせてしまう家籠もりです。




応援クリックして頂いてありがとうございます☆
最近更新が滞っているのに、ポチしていただいて恐縮です。

にほんブログ村 海外生活ブログ 広州情報へ
にほんブログ村


にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
にほんブログ村
              






PR

ローカルレストランでドキドキ

昨晩、家族で外食しました。
もともと友人家族と一緒のはずでしたが予定変更、自分たちだけで沙太路(天河の北の方。銀河公墓という墓地等がある界隈)の潮州料理屋へ行きました。

先日夫がそこの土鍋蟹粥を持って帰ってきて美味しかったのです。

大通り沿いにあるこのお店、外にもテーブルを出して食べるローカルスタイル。
最近こういうところ、広州では行ってなかった!高まる期待。



血蛤(赤貝に似た味の小粒の貝。真っ赤な血のような汁がでるのが特徴)が薬味と醤油に浸かってでてくるものとか、



鲨鱼(サメ。40センチくらいの小型のもの)」と香味野菜の炒め煮とか、

卤水(醤油とスパイスで作ったたれで煮た)肉、内蔵の盛り合わせとか、

ザ、潮州スタイルなメニュー。

喜び勇んでもりもりと食べていたところ、お店の人の家族が路から歩いて来ました。

小さい男の子を二人連れたお母さん。

私たちの席の後ろで子供を見ながらご飯を食べる模様。

私が娘の世話を焼いてちょっと席から立ち上がった時に目が会って、こちらに茶目っ気のある表情をしてよこしたのですが、その後に、自分の子供に向かって、

「ほら、あなたは日本人なの?そんな事はないでしょ、あなたは中国人なんだから。そんな事したら道端でみんなから殴られちゃうわよ〜」


えっ?!

それは私のことですか?
でも、自分の子供に向かって言ってるし。
でも、あの子は明らかに中国人だし、お母さんも、なんかふざけて言ってるし。

なんなの?なんなの?

しかもなんで私が日本人って知ってるの?

夫はハハハと失笑気味に反応しているけど、どういうことなのか、今聞けない!!

ここでは私ですら潮州語で話しかけられているのに、何で突然日本人がでてくるの〜?!

そこからはこの謎が気になっておちおちご飯も食べていられなくなりました。と言いながらも最後の方は気を取り直してお腹はちきれるまで食べましたが。


帰宅後、夫に聞いたところ、答えが分かりました。

私は見てなかったのですが、お店のお兄さんが、子供の顔にふざけてペンで髭を描いた。

その髭がドラマなどにでてくる日本軍人を連想させるらしい。

それでお母さんが子供をからかって先ほどのような発言をしていた。

ということだったようです。

あのお母さんも、まさかこんなところに日本人が紛れているとは夢にも思わなかったのでしょう。それであの私に向けた表情に納得しました。


しかし。

その冗談の中に、反日意識がいわば共通認識としてある(それじゃなくては冗談にならない)というのを目の当たりにしてしまいました。

どの国にもいろんな人がいます。
自分の周りの中国人達が今までと変わりなく接してくれているだけに、不用意な行動をして嫌な目に会うのはよそうと思った次第。

早く凪いでくれ〜!!






応援クリックして頂いてありがとうございます☆
最近更新が滞っているのに、ポチしていただいて恐縮です。

にほんブログ村 海外生活ブログ 広州情報へ
にほんブログ村


にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
にほんブログ村
              


雨宿りでの出来事

今朝、空模様が怪しいなと思いつつ、市場で買い物をした帰りにやっぱり大雨にふられました。道の途中で、歩けなくなりそうな降りになる感じがしたので、通りを横切って銀行の軒下に入りました。

朝の9時10分前。出社時間間際。
(中国人は出社時間ギリギリに到着する人結構多いと思います。)

いつもそこをたまり場にしている宅配業者のお兄ちゃん二人と、恐らく通勤途中の男性が一人。

そこにもう一人飛び込んできました。
すでにいた通勤途中の男性の同僚だった模様。ふたりとも傘がないので無理に出ていけばずぶぬれです。

そのうち一人傘をもった女性もすごい降りにたまらず雨宿りする事にしたようで、軒下に入ってきました。

数分経つと、若い男の人が傘なしで通りかかり、顔見知りだった雨宿り女性に声をかけ、
「もう、会社間に合わないよっ」と言ったかどうかは分かりませんが、そんな感じで二人とも雨の中を相合い傘で飛び出して行きました。

「は〜。若いっていいな〜。」

とは言ってませんが、残された通勤途中男性二名からはそんな声が聞こえてきそうな・・・。実際、見送る姿はかなり首が伸びてました。

そんな人間観察くらいしかやることがない雨宿りです。

そのうち、私くらいのおばちゃんが通りかかり、
「ちょっと!そんなところにいるの?」
と男性二人に声をかけ、一人を傘に入れて連れて行ってあげました。

残された一人は「会社着いたら、迎えにきてよっ」と怒鳴り、
おばちゃんは「この人(隣の男性)に行かせるよ〜」と去って行きました。


とにかく手持ち無沙汰な雨宿り。
要らないことを考える暇が沢山あります。

私の考えた事。



おばちゃんは当然の様に二人のうちの一人の男性を傘に入れて行き、残された方もそれが当たり前と考えているように見えたが、では、おばちゃんとおじちゃんはどういう関係か。夫婦?なら何故一緒に出勤していない?おじちゃんはおばちゃんの上司?そんな風にも見えなかったが。

また、同じ状況が日本で発生したら。

「あ、おはようございます」
「おはようございます」

「あの・・・もしよかったら一緒に入っていかれますか?」
「すみません」

(このやり取りの間に声をかけた方が雨にぬれちゃうよ・・・)

もしかして、噂されるのが面倒で気付かなかったふりするかも?
少なくとも、「ちょっと、あんた!」見たいなノリではないだろうなぁ。

あのおばちゃんのノリ、嫌いというより、結構好きなんですが。

そんなことを考えているうちに小雨になったので残された男性が飛び出していきました。

私も傘をさして家へ急ぎました。




応援クリックして頂いてありがとうございます☆
最近更新が滞っているのに、ポチしていただいて恐縮です。

にほんブログ村 海外生活ブログ 広州情報へ
にほんブログ村


にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
にほんブログ村
              

カレンダー

01 2017/02 03
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28



ブログランキング参加中です。どちらかクリックしていただけると更新の励みになります。宜しくお願いします☆

92人のブロガー登録中。超ローカル!
にほんブログ村 海外生活ブログ 広州情報へ
にほんブログ村

中国全土の情報はコチラ。
にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
にほんブログ村

プロフィール

HN:
dayco.
性別:
女性
自己紹介:
73年東京生まれ。
98年から広州在住。当地で留学生、OLを経て現在主婦。
夫は潮州人、10歳長男、5歳長女は広州生まれの広州育ち。

10年のアジア大会開幕式で地元民並?に感動。実はこの土地にとても愛着があったらしい。

以前の記事は
http://ameblo.jp/dayco/
そのうち全記事移管します。

                     

ブログ内検索

最新CM

[07/06 みづき]
[06/18 そめごま]
[11/01 モグモグ]
[10/26 そめごま]
[10/26 阿信]

Copyright © 広州Gumbo : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]